国語・数学・社会・理科・英語(週2回)R4年度(特別クラスとして現行毎週土曜日 17:30~20:40実施中) 現在在籍されている生徒さんが1名のため、入塾希望の際に、希望日を相談させていただきます。

中学1年生に引き続き、部活と両立しながら、数学・社会・理科・英語を中心に学んでいきます。また、中2から、夏期講習・冬期講習・春期講習の内容も充実したものになります。各教科で誰もが苦しむ内容を特化して実施します。また、国語も取り入れてまいります。

<料金の目安>月4回の場合:月18,000円~20,000円程度(上限金額:25,000円 ※テキスト代、フクト公開実力テスト受験料は別途頂きます。)

授業料は、25,000円を超えることはありません。

国語

まずは、長文読解から

中学2年生での国語は、夏期講習、冬期講習などで実施していきます。内容はまずは現代文(説明論説文、物語文、作文演習)から行ってまいります。まずは、基本をしっかりと学んでいき、小学生同様、何を聞かれているのか?どのように答えればよいのか?などをやっていきましょう。

数学

入試問題の基本を学ぶ大事な学年です!

数学が得意かどうかは、中学2年生で決まるといっても過言ではありません。1年生で学んだ内容を活かした「式の展開」、「連立方程式」、「一次関数」が登場するほか、図形的な部分では、「三角形の合同の証明」など証明問題が出てきます。さらには、最近注目されて出題頻度が格段に上がっている「確率統計」も学びます。まさに、てんこ盛りであります。特に、証明問題は、LINEでいうところの「定型文」にあたるので、何度も書いて覚えていきましょう。ポイントをとらえて効率よく学習を進めていきます。

社会(地理・歴史)

とにかく、日本を学ぼう!

中学2年生の社会は、地理的分野では日本の各地域を細かく知ることがメインとなりますし、歴史的分野では、現在の日本を形作った近代以降の歴史を学んでいきます。一気に内容が濃くなると同時に、試験に頻出の内容をたくさん学ぶ時期です。1年生の時と同様に、社会には人が必ず絡んでいるので、いつ?だれが?なぜ?なにを?といった疑問を解決しながら身につけていきましょう。

理科

理科は中2がいちばん難しい・・・

中学2年生では、入試においていちばん面倒な分野や、いちばん難しい分野を学ぶ大切な1年です。内容は「熱分解・酸化還元・化学反応式(化学的分野)」、「人体の性質、動物の分類(生物的分野)」、「電気と磁気、オームの法則、電磁誘導(物理的分野)」、「天気と飽和水蒸気量、日本の四季(地学的分野)」を学びます。化学的分野は、中学の化学のもっとも重要でいちばん入試に出る内容を学びますし、中学生がいちばん苦労する「電気」も学びます。この辺の分野は、3年生にかけて重点的にやっていきます。

英語

中2の英語は文法だらけ・・・

中学2年生は、1年生で習ったものを基本に、実に様々な文法のルールを学びます。ここで重要になるのが、「品詞」です。大きく分けて、「名詞」、「動詞(be動詞、一般動詞)」、「助動詞」、「形容詞」、「副詞」、「接続詞」、「前置詞」をしっかりと分類して覚えていくことが重要です。文法も「過去形」に始まり、「過去進行形」、「さまざまな助動詞」、「不定詞」、「動名詞」、「比較級・最上級」とさまざまにわけて学びます。しっかりとついていかないと、3年生で苦労します。頑張りましょう!